バイクでグローブしてても指先が寒い!人気の防寒手袋や防寒パンツなどを調査

バイクでグローブつけけても指先が寒い。冬は手先や手首、足先などを暖かくして颯爽と走りたいものです。
そこで、バイク乗りの皆さんが買った防寒手袋や防寒パンツなど、冬場のバイクに欠かせないアイテムやをご紹介します。
使ってみた感想やおすすポイントもお伝えします。

バイクの防寒対策 手

バイクを乗るときの防寒対策として、手を温めるために皆さんがどんなアイテムを購入したかを調査しました!

IDEAL(アイディール) バイク用 電熱レザーヒートグローブ ID-202 HEAT2(ヒートツー) ブラック Lサイズ

私はIDEAL(アイディール) バイク用 電熱レザーヒートグローブ ID-202 HEAT2(ヒートツー) ブラック Lサイズを楽天市場で購入しました。
価格は21,385円(税込)でした。

バッテリー充電式で革を使用した電熱グローブを探していたところ、IDEALの商品がマッチしたのでコチラ購入。
他に比較したTAICHIやHEAT MASTERより安かったことも決め手になりました。

良かった点は冬用グローブにしては、革も適度に柔らかくてバイクの運転に支障なく使えるところで、まあまあ暖かいです。

イマイチだった点は暖かさは3段階選べるんですが、エコノミー仕様で3~4時間くらいしか持たないところです。
ハイパワーになると1時間くらいしか持たないです。
あとは、スマホ対応とあるがあまり反応しないので、いつも手袋を脱いでスマホを使用しています。

期待しているのは、やはりバッテリーの持ちがもっと長くなって欲しいこと。
デザインがもう少しカッコ良く作って欲しいことですね。

次は電熱ベストの購入を考えています。

IDEALの電熱グローブは、2万円台前半と他社に比べてリーズナブル。
そして電熱には珍しい革使用なところがオススメです。
そして、どんなバイクに乗るときも使えるデザインだと思います。

プロテクトエレクトリックグローブ12V

私が購入したのはプロテクトエレクトリックグローブ12V
Amazonで¥15,945です。

このグローブを購入したのア勿論防寒のためで、なんといっても値段がお手頃だからです。

RSタイチ e-HEAT GLOVE

ふつうは 高速道路を走行中、じわじわと指先が冷えてくるが普通のウインターグローブとは違い、手の感覚が無くなるほどにはならないのがよかったです。
グローブ自体の装着感も良く、操作性も悪くないです。ただ生地が安っぽい感じがします。

他に欲しいものはバイク用ネックウォーマーです。

プロテクトエレクトリックグローブ12Vは思ったよりはスタイリッシュなデザインで厚手のグローブをしていても操作しやすいボタンです。
バッ直で電源供給出来るので設置が楽!

セブンイレブンで売っている中が羽毛の手袋

私はセブンイレブンで売っている中が羽毛の手袋を買いました。

近くのセブンイレブンで 1,180円(税込み)で買いました。

何といってもセブンが近くにあるのと、当時セブンイレブンで働いていてよく売れていたため買いました。

バイク用ではなかったものの風を防ぐ上に中が羽毛であったかく最高でした。
しかし、外側の強度は低いので枝や部品等の何か引っかかったりすると破れることがあります。
ですので、山や林道を運転する方にはおすすめしません。

他に欲しいのはネックウォーマーと指先用カイロ

セブンイレブンは近いうえに買いやすい値段で販売されています。
バイク用ではないにしろ、バイクで高速走った時も何の問題もなかったです。おすすめです。

パワーエイジ ソフトフィールウインターグローブ

私はパワーエイジ ソフトフィールウインターグローブをメーカー直営サイトで11,880円で購入しました。

買おうと決めた理由は、グリップヒーター対応であり、柔らかくグリップ感がよいところ、デザインがシンプルでロゴが目立たないということで決めました。

メーカー直営サイトで、数年前の型落ち品を、お値打ちにお購入することが出来ました。
サイトに記載の通り、やわらかい素材で作られており装着感が非常に良いです。
まだ厳寒のライディングでテストしていませんが、作りが良いので耐寒性能も問題なさそうです。

他に欲しいのはネックウォーマーと、インナーです。

バイクグローブのフィット感は非常に重要です。
安いグローブは手のひら側の作りが雑で、長時間乗ると手が疲れます。
少しお金を出して良いものを買うことをお勧めします。

コミネ(KOMINE) バイク用 ネオプレーンハンドルウォーマー/ハンドルカバー

私が購入したのはコミネ(KOMINE) バイク用 ネオプレーンハンドルウォーマー/ハンドルカバーです。

Amazonで2,666円でした。

手袋だけではあまりに寒すぎたため、そもそも風を手に当てなければ良いだろうと思い購入しました。

風が全く当たらなくなり寒さがかなり軽減し、非常に買って満足しました。
しかし1~2月の極寒の日は、やはりグリップヒーターなども併せて購入したいなと思いました。
それに、スマホの地図などを運転中に操作する方は、ハンドルカバーのリブが少し手の出し入れに邪魔になるかもしれないと思います。

次に買おうと思っているのはグリップヒーターです。

関東より南部にお住まいの方は、ハンドルカバーだけで十分だと思います。
北部にお住まいの方は併せて他の熱源になるもの(グリップヒーターなど)を装備するとより快適だと思います。

バイクの防寒 足首、足先、つま先にはコレ

電熱ソックス ヒーターソックス

私は冬場のバイクの足対策に電熱ソックス ヒーターソックスを買いました。

yahoo ストアで4,980円でした。

何故コレを買ったのは口コミが良くてあったかそうだったからです。

どうしても足元が冷えてしまうことがとても悩みだったので、電熱にしたところ、冷えを気にしなくてよくなったです。

他は防寒グローブを買いたいです。

いろいろと商品がありますが、どれにするかを決めるときは口コミを読むと自分に合うどうかわかるとおもいます。             

バイクの防寒パンツ 最強はコレ!?

ナンカイ(NANKAI) SDW-8132A オールウェザーオーバーパンツ

私はバイク用の防寒パンツとして、ナンカイ(NANKAI) SDW-8132A オールウェザーオーバーパンツを購入しました。

amazonで5,059円(税込み)でした。

同様の商品の中でも安価で性能も必要充分であると判断した為。
比較対象はコミネ(KOMINE) ウインターオーバーパンツIIでした。

期待通りの防寒・防風性能でした。むしろ昼間の平野部だと暑いくらいです。
脱ぎ履きに若干手間が掛かるのと畳んでも意外と嵩張るので荷物が増える、外部のポケットはやっぱりあった方が良かったかもしれないと思いました。

他にはコミネ(KOMINE) バイク用 ヒートインナーグローブが欲しいです。

ファッション性よりもただ防風防寒性能のみを求める方、冬場でも凍結さえしていなければバイクに乗りたい方にはオーバーパンツは必携のアイテムです。

バイク 防寒 防水の上下をワークマンで

AEGIS防水防寒スーツ ライディングライム

私が買ったのはAEGIS防水防寒スーツ ライディングライムです。

買ったところはワークマンplus大和郡山店で、価格は4,900円(税込み)でした。

以前からワークマン製品を利用していたので、購入しようと思いました。

私はバイク通勤で使用しているのですが、感想としては最高でした。
まるでコタツに入っているような温かさをバイク乗車中に味わえるなんでとても驚きました。
バイクの冬製品はワークマンが最適だと感じさせてもらったので、しばらくはワークマン一筋です。

次にほしいのはバイク乗車時に使う冬用の手袋です。

冬のバイクは死ぬほど辛いので、5,000円でその寒さが大幅に軽減してもらえるのは買いだと思いますので、すごくおすすめできます。