東大王・伊沢拓司さんがおススメする古典の漫画はコレ!!


あの東大王の伊沢拓司さんが「このマンガは凄い」って推薦している古典の漫画は、中公文庫さんから出ている『マンガ日本の古典』です!

もちろん試験対策としても活躍してくれますし、タイトルは知っているんだけど、内容を忘れちゃったrとか、読んだことはないってときもさ~っと学びなおすこともできますし、原典を読む前に読んでおけば理解が深まること間違いなしです^^

32巻の内容は下記の通りで、いろんな作家さんが手掛けてくれているからそれも楽しみの一つですね!

[1] 古事記 石ノ森章太郎
[2] 落窪物語 花村えい子
[3] [4] [5] 源氏物語 長谷川法世
[6] 和泉式部日記 いがらしゆみこ
[7] 堤中納言物語 坂田靖子
[8] [9] 今昔物語 水木しげる
[10] [11] [12] 平家物語 横山光輝
[13] とはずがたり いがらしゆみこ
[14] [15] [16] 吾妻鏡 竹宮惠子
[17] 徒然草 バロン吉元
[18] [19] [20] 太平記 さいとう・たかを
[21] 御伽草子 やまだ紫
[22] 信長公記 小島剛夕
[23] 三河物語 安彦良和
[24] 好色五人女 牧美也子
[25] 奥の細道 矢口高雄
[26] 葉隠 黒鉄ヒロシ
[27] 心中天網島 里中満智子
[28] 雨月物語 木原敏江
[29] 東海道中膝栗毛 土田よしこ
[30] 浮世床 古谷三敏
[31] 春色梅児誉美 酒井美羽
[32] 怪談 つのだじろう

なかには、小学生にはちょっと早いかな~って内容もあるので、それは後に回しておいてくださいね(^^;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする